HOME
地域での活動
休日に歯が痛いときは 近くの歯医者さん イベントのご案内 リンク
会員のページは工事中です

イベントのご案内     2019/11/19更新




 令和元年度 「歯と口の健康に関する図画・ポスターコンクール」の表彰式が行われました



11月17日(日)小平市福祉会館において「歯と口の健康に関する図画・ポスターコンクール」の表彰式が小平市市長、教育長の列席のもと執り行われました。今年は市内の小学校から6名、特別支援学校から3名の方の作品が選ばれ表彰されました。また受賞作品のうち3名の方が、さらに東京都学校歯科医会審査でも入賞されました。なお表彰された作品は当会ホームページ画面で順次掲載していきます。
                                        [2019/11/19]



第44回「小平市民まつり」に参加しました。


 
小平市歯科医師会は第44回「小平市民まつり」に参加し、恒例の「歯科無料相談」コーナーを設置しました。今年も天候に恵まれ「まつり」も大変な賑わいでした。当相談コーナーにも大勢の方がみられ、お口に関して気になる点を相談されていました。ご来場の皆様ありがとうございました。来年も参加を予定していますので、気軽にご相談にお越し下さい。

 

[2019/11/19]



「小平市総合防災訓練」に参加しました


 

915日(日)小平市立上宿学校において「小平市総合防災訓練」が開催されました。小平市歯科医師会では今年も各種関連機関とともに展示ブースを開設し、災害時における口腔ケアの方法などについて訪れた方に説明させて頂きました。台風、地震と災害の起きやすい日本。日頃からの対策、準備が必要なのは勿論ですが、いざ災害に直面した時につい軽視されてしまうのが「お口の健康管理」。これが原因で誤嚥性肺炎その他の重篤な病気になることがあります。水の要らない口腔清掃ウェットティッシュ、液体ハミガキ等も防災グッズに加えておきましょう。


 


[2019/09/20]




令和元年 小平市歯と口の健康週間事業
「無料歯科検診と相談」と「妊産婦さんへの歯科講演」が行われました


 
令和元年小平市歯と口の健康週間事業として、恒例の「お口の無料健診・相談」が
6月1、2日の両日に開催されました。
2019年6月1日、2日に「お口の無料健診・相談」が小平市健康センター(1日)と西町公民館、
東部市民センター(2日)にて開催されました。
また1日の健康センターにおいては恒例の「歯科講演会」、「妊婦歯科講演会」も開催されました。
本年も天候に恵まれ、多くの方が「お口の無料健診・相談」、「講演会」に来場されました。
ご来場ありがとうございました。 
健康寿命を伸ばし高騰する医療費を削減するのに、お口の健康を維持することが大きな役割を果たしております。そのためには定期的な歯科健診を受けることが大切です。来年も「お口の無料健診・相談」を予定しております。 

 


[2019/06/21]






 市民公開講座が開催されました



3月30日(土)午後2時より小平市健康センター5階市民ホールにおいて、小平市歯科医師会主催による市民公開講座が開催されました。今年は講師に公立昭和病院 歯科口腔外科医長の福與晋邦先生をお招きし、[口の中のできものの話~口腔癌の早期発見のために~」と題して講演して頂きました。最近、有名なタレントさんが口腔癌を発症したこともあり皆さんの関心も高い講演内容となりました。口腔癌は口の中にできる癌のため比較的セルフチェックの容易な癌です。鏡を観て時々お口の中をチェックしましょう。
 ・白い斑点や赤い斑点はありませんか?
 ・治りにくい口内炎や、出血しやすい傷はありませんか?
 ・盛り上がったできものや固くなったところはありませんか?
 ・顎の下と首の脇に腫れはありませんか?
 ・食べたり飲みこんだりがスムーズにできますか?
このようなことがなかなか治らないようでしたら一度歯科医院の受診をおすすめします。なお口腔癌の最大の危険因子は喫煙だそうです。口腔癌は発生率の比較的低い癌ですが、かかりつけ歯科医を持って歯と口腔の定期的な検診に心がけましょう。
                                        [2019/4/19]



 「市民公開講座」開催のお知らせ


平成31年330日(土)午後2時より小平市福祉会館5階市民ホールにおいて小平市歯科医師会主催による「市民公開講座」が開催されます。今年は講師に福輿晋邦先生(公立昭和病院 歯科口腔外科医長)をお招きし、「口の中のできものの話 ~口腔癌の早期発見のために~」と題して講演して頂きます。参加ご希望の方は小平市歯科医師会までご連絡ください(電話:0423438261)。皆様のお越しをお待ちしております。なお車での来場はご遠慮ください。
                                        [2019/2/19]TOP
 「小平市民まつり」に参加しました


2018年10月21日(日)あかしあ通りをメイン会場とする第43回[小平市民まつり」が開催されました。
小平歯科医師会は今年も「歯科無料相談」コーナーを設置し、まつりに参加しました。
今年は晴天にも恵まれ、昨年に比べて大勢の人が会場を訪れ大変なにぎわいでした。
当相談コーナーにも多数の方々が足を運ばれ、担当された先生の説明に耳を傾けておられました。
来年も参加予定ですので、またお気軽にお越しください。
[2018/11/20]TOP


小平市総合防災訓練」に参加しました

 

20181014日(日)「小平市総合防災訓練」に参加しました。

  10月14日(日)小平市立第三中学校において「小平市総合防災訓練」が開催され、小平市歯科医師会も参加しました。前日より降っていた雨も朝には止み、会場となるグラウンドもぬかるみがあったものの、なんとか屋外での訓練が実施できました。歯科医師会の展示ブースでは災害時の口腔ケアなどについての解説をさせて頂き、足場の悪いなか多数の方が足を運ばれていました。 
   

[2018/10/19]




平成30年 小平市歯と口の健康週間事業
「無料歯科検診と相談」と「妊産婦さんへの歯科講演」が行われました

 平成30年小平市 歯と口の健康週間事業として、
6月2日(土曜日)、小平市健康センターにおいて「お口に関する講習会」と「相談と妊産婦さんへの歯科講演」が行われました。


   


また、6月2日には「お口の無料健診・相談」が小平市健康センターで、6月3日には西町公民館、東部市民センターにて開催されました。                    
 今年も2日、3日の両日ともよい天候に恵まれ、多数の方が「お口の無料健診・相談」に来場されました。
また第1日目に開催された恒例の「お口に関する講習会」「妊産婦さんへの歯科講演」にも多くの方が参加されました。
 虫歯や歯周病は自覚症状がなくても進行している場合が多いのです。超高齢化社会の現代、いつまでも美味しく食事ができるようお口の健康には気をつけましょう。それにはお口の定期的な健診がかかせません。
来年も歯の健康週間に無料健診・相談を予定しておりますので、ぜひご参加ください。

 
↑PDFで大きく見ることが出来ます。
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
Adobe社のサイトからダウンロードできます。(新規ウィンドウが開きます)

[2018/06/19]TOP



市民公開講座が開催されました。

2018324日(土) 市民公開講座が開催されました。


   2018年3月24日午後1時より小平市健康センター4階 視聴覚室において小平市歯科医師会主催による市民公開講座が開催されました。今年も日本歯科大学教授で口腔リハビリテーション多摩クリニック院長の菊谷武先生をお招きし、[オーラルフレイルって知ってますか?」と題して講演していただきました。
高齢になるに従い身体の衰えは誰しもさけることはできません。人生の最期を「ぴんぴんころり」で迎えたいとほとんどの人が思ってるそうですが、実際その割合は1割ぐらいしかいないようです。多くの方は期間の差こそあれ、最後は要介護・寝たきり状態となります。そこでこの期間が長くならないためにも、体の衰えをできるだけ進ませないようにする必要があります。ここで口腔機能の衰え(オーラルフレイル)が体全体の衰えの大きな要因となることに気をつけなければなりません。それは咬むこと、嚥下すること、発音すること(コミュニケーション)などお口に関連した諸活動の衰えです。普段からかかりつけ歯科医をもって、歯とお口の健康に気をつけましょう。また仕事の関係で都心などの遠くの歯医者さんをかかりつけ医にしていた方も、今後のことを考えて早目にお近くの歯医者さんに換えておきましょう。

[2018/04/20]TOP




]
その他の健診や相談事業は
当会「小平市歯科医師会地域での活動」のホームページをご覧下さい。
http://www.kodaira-dent.org/tiikikatudou.html


Copyright(C)2005~2019 公益社団法人東京都小平市歯科医師会 All rights reserved.